「色彩」×「女性性」=「艶つや」ワークショップ のご案内 ☆~ テーマ「愛とセクシャリティを表現することをゆるす」~

むかし、むかし・・・

私は当時つきあっていた彼との別れを想像してた。

彼から連絡がこないと、不安になり かといって自分から連絡する勇気もなかった。

ある日、海外出張に行っているときに「いつ帰国?」とメールすると、「昨日、帰国した」

えっーーーーー!!!

悲しみは頂点に達した。

帰国したら 普通は 彼女に連絡するんじゃないの?って 内心思いつつも そのままスルーした。

次の日、仕事関係の場所で 会った時 私の心は閉じたまま 彼とひさしぶりに会うのに ニッコリ笑顔には なれず、かといってムッとしていることを表現する勇気もなかった。

自分で 変な顔になっているのが わかる・・・・

そして私はその場から 逃げた(笑)

そのまた次の日。昨日と同じ場所で、彼はおみやげを満面笑みで渡してくれた。

彼の目は、愛が こぼれてた。

愛しい人をみる まなざしで、まっすぐな笑顔で言った。
「昨日は、すごい探したよー。どこにもいないんだもの(笑)」

彼が私を探していた頃、
私は 一人で悲しみの中 途方にくれ 彼との別れを想像してたのだ。

<全ては私の幻だった>

私の過去の未解決な感情が そのまま私の思考パターンを形成し、一人でドラマ(物語)をつくっていただけだった。

<彼から連絡がない→そんなには、大切にされてない。愛されてない→きっと真実の愛の相手は彼じゃない→別れよう>

ちょっとでも不安を感じると、すぐに逃げる準備をしてしまう。
まだ何も始まってないのに、<そんなに愛されてないんだ、、、彼じゃないのかもしれない>と 真実の愛のパートナーを探す旅にでようとする。

それこそが<真実>にも関わらず、
愛を探してたはずなのに、愛が怖くて遠ざけようとしたのは、私だった。

私は彼に愛されていた。

まさに 全ては私自身がつくりだしていた幻想にすぎなかった。

——————–

すごく わかりやすい事例だと思ったので、むかしむかしの私の思考パターンをシェアさせていただきました。

全ては自分の中で創造している物語なんですよね。

<運命の人>自体、幻想だということが、このときは わかってなかったんです。

だから いつもその<運命の人>を探してました。

今なら、わかります。その<運命の人>は 他の誰でもない 自分自身の投影なんですよね。

 

 

 

 

多くの女性は、大なり小なり 異性との間での傷をもっています。
中には パートナーではなく 同性との間での傷が深いかたも いらっしゃいます。

その<傷>の原因を分析するのではなく、そのまま 痛みが伴わずに 傷が溶けていくのが <女性性のワーク&瞑想&カラーヒーリング> です。

ある程度 心理学やスピリチュアルを学んだかたは、わかっています。
<全て自分が創りだしている世界>だということを。

しかし、それでも 本当に望むことだけは、手にいれられなかったりします。
他のことは ある程度 現実化させているにも関わらず・・・。

本当に欲しいものだけが 遠い。

それは なぜか?

 

それが あなたが 地球にきたミッションの一つに繋がる とても重要なカギだからです。
(注: しかし これは そのかたの魂の成長段階によって異なります)

 


2018年最後のワークショップのテーマは

愛とセクシャリティを表現することをゆるす

<補足>

<セクシャリティ>といっても 急に性エネルギー満載・・・みたいになることは、ありません。

いかんせん、私(関口智恵)がファシリティターですから、常に<安心・安全><現実的で実践的>なところからずれることはありませんので、安心してくださいませ☆

また 叶姉妹のような わかりやすくセクシャリティさを目指しているわけでは、全くありません。

女性性のワークは、何かを目指すものではなく、自分の本質とつながるワークです。

それぞれの制限がかかっていることに 自然とアクセスでき、自然とそれが溶けていき、本来の自分の魅力を隠すことなく、表現できるようになられるかたが、とても多いです。

但し、そこを目指しているわけでも ありません。
結果的に そのようになられている・・・・って感じです。

ちなみに セクシャリティのカギとなる第一・第二チャクラは「豊かさ」とも関連しています。

 

 

 

まず1回目は、体験ワークショップとして

 

・光と色のカラーセラピー(SRS)<医学博士ジェイコブリバーマン推奨>

この光と色のカラーセラピー(SRS)は、自律神経の乱れを改善するだけでなく、女性性を目覚め、開花する光と色を体験することで、さらに感受性が拡大されることでしょう。

・身体の声を聴く。女性のエネルギーセンター、チャクラのヒーリング  

・女性性の本質を体感、探求する基本的なプラクティス など

・色彩瞑想 * キュアカラー・ブリージング(色の呼吸法)

 

(参加者のニーズ、エネルギーによって、内容は多少 変化していきます)

 

★ こんなかたにおすすめです

・女性として生まれてきた悦びを思う存分、味わいたい
・自分の中のセクシャリティを表現することが恥ずかしい
・魂がふるえるような真実の愛のパートナーが欲しい
・相思相愛になりたい
・いつまでも だんな様から愛され続けたい
・仕事での実績やキャリアはあるが、女性としての魅力には自信がない
・子育て中でも、「ママ / 母」としてだけでなく、「女」としても魅力的でいたい
・こちらからアピールするのではなく、人から紹介されたり 仕事のオファがあるような人になりたい
・しゃべらなくても<存在感がある人><華がある人>と言われたい・どんなときでも、どんな場所でも、自分らしく生きられるメンタルになりたい
・光と色のカラーヒーリングを受けてみたい

 

◆ 日程

A. <体験会>2018年11月5日(月) 10:00~17:00
(7時間  /ランチ休憩(約80分) 含む)

B.<連続コース> 11月5日・19日・26日・12月3日・10日 (計5回)

いずれも 月曜日  10:00~17:00
(7時間  /ランチ休憩(約80分) 含む)

 

◆ 参加費

A. 11月5日のみ 参加のかた  23,100(22,000円+税)

B. 全日参加 115,500円→105,500円(税込み)

(たとえば、11/5の体験会後に 連続コースをお申込みの場合は、定価115,500円になります)

 

*「色の気で女性性満開」連続ワークショップ卒業生のかた

C. 卒業生限定:単発受講のかたは 1回 22,000円(税込み)
<卒業生のかたの単発受講は、11/5,19,26 のみ可能です。>

D.  卒業生限定:全日参加 115,000円→ 100,000円(税込み)

 

◆ 会場

逗子スタジオ & 鎌倉スタジオ

*参加お申込みのかたにご案内させていただきます。

 

【ファシリテータ】 関口智恵(Sekiguchi Tomoe)

 

【定員】 8名 (最小遂行人数 4名)

 

【キャンセルポリシー】

原則、一度お支払い頂いた後はご返金できません。
また、少人数限定という設定であることから、
お支払いがお済みか否かに関わらず以下のキャンセル料が発生します。
開催14日前より20%。
開催7日前以降のお客様お申し出によるキャンセル料は、50% です。
※前日当日のキャンセル料は100%、

 

▼お申込みはこちらから→☆

 

<参加者の声>

4weeks%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88_y-t

4weeks%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88_%ef%bd%8e-%ef%bd%95

4weeks%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88_%ef%bd%8b%e3%83%bb%ef%bd%94

4weeks%e3%82%a2%e3%83%b3%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%83%88_-y

Ayayanさん Y.Mさん   S.Hさん   S.Aさん   M.Aさん   C.Nさん