自分で在ること。

朝、夫が次男に「●●●●のこだわりは、なんだ?」(●は次男の名前)

次男「●●●●でいること」

それは、神の啓示にきこえました。

「自分が自分で在ること」

あまりにも、あたりまえといえば あたりまえなことだけど。
100% 自分で在ることは、時には 難しい場合もある。

その後も「自分で在ること」そして「自分を生きる」ことをあらためて考えさせられた一日となった 3月11日。

あんまり変なことやスピリチュアルなことは言うまい・・・という意識がはたらいていたが、もうすっかり なんだかばれてるわけだから。ある意味 もう隠す必要もないんじゃないかと思えてきた。
さらに相思相愛の仲間たちに会えるように。そして今、相思相愛の友達と愛を育めるように。
「今」を大切に。そして 今こそ、大掃除をしようと 強く思う(笑)