ベルギー~ドイツの旅6日目。9月25日(ワークショップ最終日)

ここんにちは。関口智恵です。

ベルギー~ドイツの旅6日目。9月25日(ワークショップ最終日)

 

今日が最終日ということもあり、朝から全体的に慌ただしい様子。ワークショップが始まる前にベッドメイキングなどをすませ、荷物を1Fにおろさなくてはなりません。

私の部屋は2F。難関は、まず重たいスーツケースを1Fにおろすことだ。幅が広い階段であれば、そこまでの緊張感はないけど、この階段は曲がってる・・・そしてその部分の足の置場が狭いんですよね。ここまで無事にスイスイと進んできたのに、こんなところで足でもくじいたら目もあてられないので、ゆっくりと慎重に階段を下りました。もうすぐ1Fだ!!というところで、メンバーの博士が手伝ってくださいました。しかし御年70代は確実だもの。こちらが気が気でない。でも、無事、私も荷物も1Fへ☆満面笑みで「Thank you so much.」と伝えました。

 

 

最後のワークショップは、

○   Dr.ラリー·ウォレス

検眼の医者、博士号。 眼光線療法も行っています。イサカ、ニューヨーク州の35年以上にわたって実践。国際光協会とシントニック検眼、光とカラーセラピーの分野で教育と研究に専念し、組織のための大学学長、教育ディレクターの社長を務めています。眼疾患を治療するために最初のマイクロ現在のデバイスを発明し、特許を取得し、数多くの記事や光線療法の研究を発表しています。また、ニューヨークで認定された低視力の専門家であり、眼疾患のための代替医療を提供しています。検眼神経リハビリテーション、姿勢の復元、および頭部外傷や脳損傷の治療の分野で幅広く活動しています。

 

ワークショップ:カラーと拍変動

このワークショップでは、心拍変動の技術を紹介します。このバイオフィードバック技術は、記録パルスデータを通して測定が正確に私たちの心 – 脳の接続の内部状態、自律神経系の状態とバランス、そして我々の影響を与え、神経システムの規制を測定することができます。それは生体内の生理的なバランスを回復させる治療の有効性を測定するために音声分析、カラーセラピー、および感情の状態と結合することができる。参加者は、神経系の新しい理解を得る方法と、彼らの癒しと幸福のために最も効果的な色を見つけることができます

P1090786

 

目に光をいれた前と後とでは、自律神経系や脳波が変化しているんですよ!!!!!!!!!どこまでも科学的。それを目の前で見ている私☆

この瞬間に、Dr.ラリー·ウォレスに ハグと握手したくなりました。(が、もちろんそんなことはしません)「すごい!!!!!!!!!!」

 

いろんなかたの論文や書籍などで、知識としては理解していますが、それをライブで見られるありがたさっ。あーー、(私の知る限りでは)日本のお医者さんでこの研究をされているかたは、いない~~。

 

参加者の中から5人くらいが、デモ(実演)されました。

デモする前に今の健康状態をチェックする質問用紙があるんですよね。

ここでも、またまた、<あーーー英語ができたら挙手するのに~~>とまたもやしみじみ。

 

光と色で自律神経が整い、脳波が(いい状態に)変化する。この事実があるにも関わらず、ほとんど社会には普及してません。副作用がある大量の薬が氾濫している現状があります。

 

光や色の有効性を広く認知していくためには、エビデンスが非常に大切なことはもちろんわかっているので、一時期、「うつ症状(うつ病)と色の有効性」について試みたことがあります。しかし、私は医師でも大学の研究者でもないし、結局のところ「餅は餅や」なんですよね。

 

そして既に光と色の世界は、医師や研究者、実践者のみなさんが、科学的に臨床されているわけです。その有益性を日本の第一線で活躍している教育者、医師、経営者、エンタテイメント業界などに、カスタマイズして広め、実践されるようにプロデュースすることが、もしかしたら私の役割の一部なのかもと思いました。(もちろん1人ではなく、ユカイな仲間たちと共に)

 

どんなに素晴らしい研究も社会に還元されなくては、意味がない・・・というと語弊がありますが、宝のもちぐされになってしまいます。

 

 

「いちかばちか」で挑んだ学会への参加でしたが、チャレンジして本当によかったです。

みんなからは「You are brave.(勇敢だ)」と言われ、言われるたびに、褒められてるのか、チャレンジャーすぎてバカだと思われてるのか・・・とこっそり思いましたが・・・(苦笑)

でもまあ、魂の美しいかたたちだから、その言葉は、素直に受け取っています。

 

あまりにも多くの目にみえないプレゼント(報酬)を得ました。

そしてこの旅行を機に、さらに・・・ビックリするくらいに・・・人生が好転することは、私には見えています。

 

 

 

 

〇このフレンドリーな感じ。実は、第一線でご活躍の 医師、博士、アーティスト。

P1090760 P1090755 P1090750 P1090749

 

 

そして午後からは、いよいよドイツに移動です。

 

つづく。