魂の記憶 Our souls remember

魂は、覚えてる

 

何をするためにここにいるのか

愛しいあなたが誰なのか

 

でも、「わからない」ように 魔法をかけてる

 

誰が?

 

自分がだ・・・。

 

本能のまま生きてたら、傷ついたからなんだね。

そしてあまり感じないように

その場になじむように

無意識に防衛してたんだ

 

すると こんなに鈍感になってしまった

 

鈍感だけど

地球では、絵にかいたような十分な幸せがここにある

 

だけど 悦びにあふれた日々ではない

幸せだけど退屈だ

生きる希望がないなんてね

 

でも 魂は覚えてるんだよ

それに触れると 嬉しくなるからね

 

大丈夫だよ

安心して

 

魂は覚えてるんだから

それにつながればいいだけなんだから

——————————————————————————–

 

私が小さい頃に思い描いていた以上の幸せな人生を歩いてる。

 

愛する家族と自然に囲まれた場所に住み、

朝から森で瞑想、ヨガ、トレッキングなどしながら、

向いている光と色の仕事を自由にしてる。

夫は、よく家事をしてくれて、整体師なので 毎日 マッサージまでしてくれる。

痛いほどに愛されてる(苦笑)

 

 

これ以上の幸せは、ないくらい きっと幸せだ

 

しかし、魂がふるえるほどの悦びではない

 

本当の私のミッションに触れてないからだ

 

 

 

 

小さい頃に思い描いていた以上の幸せが、ここにある

 

でもきっと、魂の真実のミッションは、知らず知らずに忘れてしまってたんだね

だから、とてつもない絶望感がやってくる

その絶望感の理由ももちろんわかってる

 

ある種のあきらめと 息ができないくらいの悲しみが そこにある

 

きっと、それを超えてからでないと、魂のミッシヨンにはたどりつかなかったんだろう

 

今日は雨がふってる。浄化の雨だね

 

私たちは、知らない間にたくさんの絶望と悲しみを感じて、生きてきているのかもしれない。

自分を防衛する手段として、感じないようにフタをしてきた

そうするしか、生きる術がなかったからだ

 

でも、真実の魂とつながることで、全てを思い出せるだろう

 ———————————–

Our souls remember.

 

The reason why you exist here.

Who are you, beloved.

 

But laid under a spell “you don’t know”

 

Who did?

 

It’s yourself…

 

It’s because you were hurt when you acted on instinct.

And you begin to try not to feel deeply and protect yourself to get used to the place unconsciously.

 

At the result, you become so obtuse.

 

 

However,

there is happiness enough on the earth.

 

But they are not pleasant days.

You are happy but bored.

 

You don’t have any hope to be alive.

 

 

But your souls remember.
We become happy when we touch them.

 

You’ll be fine.
No need to worry.

 

Because your souls remember.
It’s OK just to connect them.

 

———————————–

 

I’m walking my life with more happiness as I imagined when I was little.

 

I live with family I love in the place filled in nature.

 

I work with my method of lights & colors, right profession for me, and from morning I meditate, do yoga, trek in the forest.

 

My husband is a good house keeper. And he is a bodywork therapist, so
he massages me every day. I’m loved by him so much.

 

I am happy as if I couldn’t be happier.

 

However, it’s not my delight to move my soul

 

That’s because it doesn’t touch my real mission.

 

 

I’ve got more happiness than I imagined in childhood.

 

But I’ve forgotten real mission of my soul without realizing.

So, my feeling of huge despair is coming.
And I know the reason why, of course.

 

I find there are some kind of feelings, giving up, and grief.

 

Surely, I could come to the mission of my soul only after I got over it.
Today it’s raining. It purifies us.

 

We may live feeling many despair and tears without conscious.

We covered up our real feelings to protect ourselves.

Because it’s only way to be alive for us.

 

However,

we can remember all things by connecting to our real souls.