ベルギー~ドイツの旅8日目。9月27日  (フランクフルト最終日)

こんにちは。関口智恵です。

ベルギー~ドイツの旅8日目。9月27日  (フランクフルト)

いよいよドイツ最終日。フランクフルト空港21:05発JALで、日本に旅立ちます。

今日も朝早く目覚め、6時からレストランへ。まったりと食事をしながら、今日の計画をたてます。一番遠そうなstaedelmuseumに始めに行くことにしました。

ホテルから歩いていき、マイン川付近をお散歩。「地球の歩き方」の地図はわかりやすく、地図が苦手な私でも、迷わずに行くことができました。9時前にはマイン川付近につきました。ベンチに座って、アイフォンから夫とスカイプ。WiFiレンタルしていて、よかったです☆

P1090801

IMG_0665

IMG_0664

Staedelmuseum は、圧巻です。赤・オレンジ・緑・青・紫の壁の各部屋に大きな絵が飾られています。日本の美術館とは広さが全く違います。美術館内には、知育本まで置かれていました。

IMG_0670IMG_0668

IMG_0669

フランクフルト中央駅付近の本屋では、知育本はなかったのですが、美術館にありました。まさかここに置いてあるとは思わなかったので、一番始めてにきましたが、ここで買わないと、フランクフルトの街をひとまわりして、再度ここにくる時間的余裕もなさそうだし・・・・重たいけど4冊購入。

IMG_0676

 

IMG_0675

IMG_0672

 

たまたまイベント期間中の展示「THOMA」の絵の前で、自分でもビックリするくらい魂がふるえました。まさかの涙。たぶん、美術館で絵をみて、泣いたのは人生の中で初めてかもしれません。私の感性で泣いているというより、魂がなつかしんでるって感じ。この感覚は、去年ハワイで経験したときと同じ感覚でした。

「THOMA」の写真集もどうしても欲しくなり、購入。これでさらにズッシリと重たくなりました。

この美術館に一日中いたいと思いましたが、肝心のゲーテハウスに行ってないので、後ろ髪をひかれながら、ゲーテハウスを目指しました。マイン川沿いには、ほかにも美術館や博物館があるので、さっーーと見ました。

 

ゲーテハウスまでは、何人かのかたに道をたずねながら、なんとか辿り着けました。

 

ついに念願のゲーテハウスです!!!!

IMG_0680

IMG_0696

ゲーテが暮らしていた家を見ることができるなんて、本当にすごいことです。

IMG_0699

IMG_0711

IMG_0705

IMG_0713

IMG_0727

IMG_0691

IMG_0739

ここも一日中いれるな~と思いましたが、ほかにも行きたいところがあるので、そろそろ腰をあげました。

 

先ほど購入した「フランクフルト」MAPに書いてあったステンドグラスの美しい教会にも行きたいし。でも疲れたので、少し歩いたところに広場があり、ビールやソーセージなどの出店でにぎわっていました。私は迷いに迷ったあげく、ホットドッグを食べました。(たまたま私が買った)パンは残念ながら、日本のほうがおいしかったです。パン、重たいんです。軽さがありません・・・。小麦粉ズッシリって感じ。ソーセージはおいしかったです。

IMG_0766

P1090808

そして歩きだそうと思った瞬間、どんなに探しても「地球の歩き方」がありません。私の命綱だった「地球の歩き方」が、、、。でも、まあ、あとはホテルに帰って、荷物をピックアップするだけだし、フランクフルト中央駅までだったら、帰れるでしょう・・・・。

 

偶然、ステンドグラスのキレイな教会も、みつかりました。

IMG_0749IMG_0745

しかし、それからがながい道のりでした。

人にフランクフルト駅までの道のりを訪ねたのですが、どうも発音が悪かったのか・・・・30分くらい言われたとおりに歩いたところ、なんと!!!さっきまでいたあの広場にまた戻ってきました。ガーン。自分の方向感覚のなさと、「地球の歩き方」の偉大さを感じながら、気を取り直して、

アイフォンのアプリの翻訳ボイスソフトで、ドイツ語にチェンジしたものを紙に書いて、道行く人に訪ねました。その後、どんどん歩いて、ようやく見慣れた駅近くの風景を目にしたときは、感動しました。

結局、この日は、4時間以上は歩いたと思います。

 

ホテルに着き、預けていたスーツケースと対面!!!!!

私のようにチェックアウトしても、飛行機の関係で、荷物を預けたい人のために、ホテルではスーツケースを預かってくれます。スーツケース部屋はありますが、1つ1つのスーツケースにカギをつけられる仕組みではないんですよね。お部屋自体は、鍵がかかっていますが。なので、用意周到なかたは、自分でチェーンの鍵を持参されていました。格別安いホテルではないし、99%大丈夫だとは思っても、1%の不安を抱きつつ、フランフルト観光をしていたんですよね。

そしてスーツケースと再会できました☆

空港までにまだ時間があるので、ホテルでコーヒーを飲んでいたら、なんと、おまわりさんが!!

どうも盗難があったようです。危ないところだったのね・・・としみじみしながら、スーツケーツをさすったのでした。

 

いよいよベルギー~ドイツ一人旅も終わりが近づいてきました。

飛行場につくと、まずはJALのカウンターを目指しました。さすがJAL。久しぶりの日本人に再会です。

そして日本語。ここまでくると安心です。万が一、日本で荷物がでてこなかったとしても、なんとかなります。(もちろん荷物は、でてきました)

 

時間どおりにフランクフルト空港21:05発 日本へ旅立ちました☆