ご縁の先にあるもの

こんにちは。関口智恵です。

たくさんの人たちに会えば会うほど、言葉が伝わり、心がかよいあう人に出会えることは、「奇跡」なんだと思います。

言葉が伝わることって、本当に大切です。
これは、ただ単に言語(日本語)が伝わるということでは全くなく、
言葉の定義や空気感、ニュアンスが多くの説明をしなくても、通じるということです。
それって、すごいことです。
「ツー」といえば「カー」みたいなこと。

職業柄、お仕事モードのスイッチになれば、いくらでもその人に合わせて、わかりやすく理論的にお伝えすることはできます。
でも、私は実はそんなにしゃべるのが大好きなほうでは、決してないんですよね。
ずっーーーーとジッーーと 静かに黙っていられます。特に表現したい願望がないですから。
だから要点を端的に伝えたい。
けれど、そもそもの言葉の「定義」が異なる人に伝えるとなると、たくさんの言葉が必要になります。でも、そこまで言葉をつむがないと伝わらない人に、伝えたいわけではないんですもの。

だからこそ、気が合う人、感性が合う人、短い言葉で伝わる人に会うと 本当に嬉しくて嬉しくて、嬉しいんですよね。
他の人には、ぜっーーたいに決して言えないけど、 実は 小さいときから こんな風に思ってたとか。 今も、こんな風に思ってる。みたいなこと。

本当に気が合う人って、すごーーーく少ないもの。
ずっーーーとしゃべり続けられます。

だから、奇跡みたいに出会えたご縁を大切にしたいですよね。
ただ その進化のプロセスは、人それぞれで、同じではないから。
その分、別れと出会いがあります。
それはもう、仕方がないんです。
けど、本当に縁がある人とは、魂でつながってるから。
必ず、また出会えるかもしれません。
でも、残念ながら会えないかもしれません。

どちらにしても、宇宙の采配が完璧だと、わかっていれば たとえそれが悲しい結果に終わったとしても、感謝の気持ちをこめて「さようなら」が言えるでしょう。

どんな別れにしても
どんな出会いにしても、
必ずそこには 学び(進化)があるから。

どんな状況でも 感謝して「さようなら」が言えるといいですね。

・・・・って、別に誰かと別れたわけではありませんが。
私の大切なお友達の中には、パートナーと別れたかたや、切ない恋愛をしているかたも、いらっしゃいます。

でも、人との出会いと別れ・・・・のご縁の先には、必ず進化があるから。
それは、自分にとっては、愛おしいプロセスでしか、ないんです。
反省も後悔も全く、いりません。
誰のせいでもないのですから。

 

 

そして仕事においても
人間関係においても

「どちらでもいい」というスタンス、私は大切だと思っています。

何事にも執着しない。

執着があると、ニュートラルに、フラットに物事が観えなくなるから。

たとえば、それがどんなにやりたい仕事だったとしても
たとえば、それがどんなに大好きな人だったとしても

執着しない。
これがまた なかなか 難しいですよね。
本当に大好きな人のことになると。
それがエゴだとわかっていても、大好きなんだから。
でも、そのエゴは、最も素晴らしいエゴだと私は思うんです。

エゴ万歳です。人間らしいもの。愛おしいことです。

 

恋愛において、よく「好きになったほうが負け」みたいないいかたをする人がいらっしゃいますが。私はそうは思わないんです。

愛する人がいるって、素晴らしいことです。
それだけで生きていく糧になるでしょう。

愛する人がいなければ、生きることは難しいです。

 

 

何も怖がる必要はないと思うんですよね。

人を愛せるって、ほんとすごいことです。

そんな相手に出会えるって、奇跡です。

 

私は男女問わず、もっと仲間がいると信じているから、ブログを通じて 誰に遠慮することなく、書きたいことを書くことにしました。
愛する人たちに出会うために。
そしてミスマッチがおこらないように。
<私は、みためがオーソドックスなようで、一見親しみやすい雰囲気らしいけど 実際は みためとはギャップがあるらしいので。。(苦笑)
仕事でもプライベートでも、お互いのために、ミスマッチおこしたくないんです。
ガッカリさせるのも悪いし。>
今まで出会えた人たち。別れた人たちにも、本当に感謝しています☆
今の私がいるのは、出会えたすべての人たちのおかげですから。ありがとうございます。