満月☆

月の光を浴びて思い出そう

 

あなた自身が光だということを

 

誰かに光らせてもらう必要は全くない

なぜならば あなた自身が光なのだから

 

たとえ寂しく、切なく、絶望感を味わっていたとしても

 

あなた自身が光そのものだということを忘れないでほしい

 

 

誰かに期待するのではなく

何かを欲するのではなく

会いたい人に会えないからではない

愛する人がそばにいないからでもない

 

 

全ての望みが絶たれたとしても

どんな暗闇の中にいたとしても

 

あなた自身が光だということを忘れないで

 

誰かに光らせてもらう必要は全くない

 

あなたが自分自身を思い出しさえすれば

 

そして 自分自身を信じられれば

それは自動的に起こるだろう

 

 

何も期待することなく

誰かを待つのではなく

あなたがあなた自身を信じきれば

 

全ては循環していく

 

愛も

人間関係も

お金も

 

循環していく

 

とどまることはできない

 

それが自然の流れなのだから

 

変化を怖がるな

立ち去るものをひきとめるな

 

人は変化していく

あなたも変化していく

 

大切な人が去っていったとしても

あなたの気持ちが変化したとしても

それは決して後悔することではない

 

それが自然の流れなのだから

 

あなたが悪いわけでもない

もちろん相手が悪いわけでもない

 

たとえどんなことがあっても

人生最悪の絶望感を味わっていたとしても

 

あなた自身が 自分自身を信じることができれば

全ては 光になって溶けていく

 

そしてあなた自身が光そのものだということを

いつも胸に刻んで

光を浴びようIMG_6708

1 / 1312345...10...最後 »