いよいよインターナショルライトカラー協会へ。ベルギー・ドイツ初の1人海外旅行

こんにちは。関口智恵です。

9月20日からベルギー、ドイツへ海外旅行に行ってきます。(~28日帰国)

ベルギーでは、インターナショルライトカラー協会のカンファレンス、セミナーに参加し、その後ドイツ(フランクフルト)に移動。

インターナショルライトカラー協会で、世界中で活躍されている光と色の専門家の方々にお会いできるのが、とても楽しみです。光と色は、予防医療や子供の学習効果をあげるツールとしても世界の医師、教師、博士、スポーツトレーナーなどが注目している分野です。日本では、「好きを仕事に」といった女性のライフワーク的な広がりでしかありませんが、海外では医師や博士、教師といったスペシャリストが、光と色を現場で活用しています。

私は世界基準の光と色を日本のスペシャリストの方々へお伝えし、医療、教育、社会に広げたいと思っています。

 

せっかくベルギーまで行くので、ドイツの「ゲーテハウス」に立ち寄り、その後、ヨガナンダ様の黒い森地方にあるアシュラムにも行くことになりました。

この時期に、その施設は、クローズされているそうなのですが、なんと私1人のために、オープンしてくださることになりました。しかも最寄り駅まで迎えにきてくださるとのことで、感謝感激です。おみやげは何がベストなのか、思案中です。

 

「黒い森」って地名なのですが、どんな森なのか、こちらも興味津々です。

この旅行を1人でのりきることができたら、人として一皮むける気がします(笑)

いつも海外1人旅行を楽しんでいらっしゃるかたには、なんでもないことだと思うのですが、私にとっては「はじめてのおつかい(TV)」気分です。

そして「言葉」が日本ほどは通じない環境のもと、人種や文化が異なる人たちと知らない土地でハートを開いてコミュニケーションするということを体感できる、またとないチャンスですよね。私、たぶんテレパシーでわかる気がするんです(笑)

未知との遭遇。楽しみです☆

1 / 3123