なぜインスピレーションだけで、すぐに行動できるのか?

こんにちは。関口智恵です。

私の誕生日(1月26日)に、私は一人で日光(日光東照宮の近くの旅館)に一泊しました。

お友達の何人かから、「なぜいつもインスピレーションだけで、その結果がわからないにも関わらず、そんなにすぐに行動できるのか?」と質問されたので、今日はこのことについて、書きたいと思います。
一言でいうと「自分のインスピレーションを100%信じているから」です。

では、その100%は、なぜ信じられるようになったか について。

それは、「インスピレーション(直感)で行動してきた結果、成功体験の積み重ね」です。

私は、いわゆる日本でいう「スピリチュアル」とか、昔は 「嫌い」だったんですね。そういうことを嬉しそうに語る人たちのことを「もっと地に足つけて、現実社会を生きてから言ってほしい」とさえ、思っていました。そのくらい距離があったんです。

だけど、どうしても、宇宙の計画は 完璧なので、そちらのほうに自然と導かれるように仕組まれているんですよね。(あえて<仕組まれてる>という言葉を使っています・・・ほんと仕組まれているとしか、思えない感じなんですよね。今となっては。)

スピリチュアルが嫌いだったときから、私は直感だけで、すべて行動してきました。

一番最初の大冒険は、生まれ育った福岡から上京したことです。何のツテもなく、お金もなく、一人で上京しました。やりたい仕事をやるために。

スピリチュアルみたいな感じが嫌いだったときから、私は 今と同じように結果が全く見えないのに、行動してたんですね。

でも、そのときは、自分が本当にやりたいことだったから、行動できたんですよね。

そのときと今と決定的に違うのは、その嫌いだった目にみえない世界がみえるようになってからは、自分のやりたいことではなく、宇宙からのメッセージの計画のもと、行動してる感じです。

誤解を恐れずにいうと、それが、観えるから行動してる感じ。

そりゃあそうですよね。自分の誕生日に、何が嬉しくて 一人ぽっちで ごはん食べないですし、一人で泊まりません。
私は家が好きだし、家族が大好きだから。
そして我が家は、人様に言うのが恥ずかしいくらい、仲良し家族ですから。
セブ島のときも、そうでした。
3週間、一人でセブに行くなんて、しかも子どもがいて、自営業なのに。

そーとーなリスクです。しかも3週間も家族と離れたくないんですから。

でも、そのリスクよりも、はるかかなたにギフトのほうが、大きいことを動く前から、その確信があるから。0.00001%の迷いもなく、動けるんです。

どんな結果になるかなんて、その時点では観えてないけど、ギフトが待ってること。

そして何より、スピリチュアル力が開花してからは、そのインスピレーションがあまりにも圧倒的なものなので、もう動かざるを得ない感じなんですよね。
宇宙の采配は、完璧で そのインスピレーションをうけとってることがわかるんです。
繰り返しになりますが、セブも日光も、行きたくて行ってるんでは、ないんです。
どうしても、そこに行かないといけない(have to)というくらい、<抗えない運命>というと おおげさにきこえるかもしれませんが、そのくらい圧倒的で 強烈なインスピレーションなんですよね。

結果はというと、これまた ひっくりかえるくらいのギフトがあるわけです。

その体験の連続だから、なんの躊躇もなく どんなにリスクがあったとしても、すぐに動けるんです。

そして私は「動かなかったリスク」のほうが、いやなんですね。

行動したら、必ず見える景色(視点)が変わるわけです。それがたとえば一般的には、「あーーーあーーー」みたいな結果だったとしても。

見える景色が、動かないときの景色(視野)よりも、確実に広がってるわけです。

だから動いて「失敗」なんてことは、私はないと思っています。
「失敗」ではなく「学び」になりますよね。

(たとえば、極端な話 海外に行って私が何らかの出来事に巻き込まれて、死んだとしても、それでも それが完璧な宇宙の流れだとゆだねられる感じです。)
そして一年後(2017年1月26日)、私はどんな想いで このブログを読み返しているのか、今から楽しみです☆

 
そしてよくある質問として、「家族の理解は?」について。
またの機会に書かせていただきます~。