「渋皮付き和栗」と「甘露煮/甘栗むいちゃいました」から、2年後の統合

昨日(2018年10月11日)は、やはり私も含め、私の大切なお友達の(いろんな意味で)激震の日となった。

 

なんて いう日だ。。。こう いろんな人生の物語のターニングポイントが重なると、本当に地球のエネルギーがある方向に向かっていることを感じます。

2年前にブログで書いた「好きだけど、それがベストではない場合<2016.12.15 「渋皮付き和栗」と「甘露煮/甘栗むいちゃいました」の事例で書いた記事>」は、大好評だった。

http://sekiguchitomoe.com/e_date/2016/12/page/8

 

そして 昨日 大切なかたから(この記事の内容を知らない)<栗渋皮煮と 甘露煮>の2つの四万十栗をプレゼントしていただいた。

栗ペーストの中に渋皮栗と甘露煮がそれぞれに入ってます(四万十栗)

栗ペーストの中に渋皮栗と甘露煮がそれぞれに入ってます(四万十栗)

 

 

それはまさに 私の中では <統合>だった。

・・・そこからの 明日~10/28 までのイタリア。
海外に行くときは、いつもそうだけど <楽しみ♡>みたいなテンションでは決してなく、淡々としてるんですよね。なぜなら 私は地元が大好きだから(笑)

でも、美術館や教会をめぐり、その土地でしか 味わえないエネルギーを感じ、絵画とコミニュケーションしてきます。

<ちなみにこのブログがきっかけで お友達になったNさんと、イタリアツアーに行く。
このブログを書かなければ、Nさんとお友達になることも、イタリアに このタイミングで行くこともなかった。
宇宙の計画のすごさにいつものことながらビックリだ。>

—-2年前にブログに書いた おわりの言葉——————-
私は、妥協することなく かといって、何かを待つこともなく、

「今」一番したいこと、欲しいもの、食べたいものが何なのか

それがたとえ手に入らなかったとしても、ごまかすことのないように。

「自分のベスト」がわかる感受性を今まで以上に拡大していきたいと思っています

そして大切な人と愛しい時間を過ごしたいですね。

———————

1 / 612345...最後 »